2017年04月24日

唐松♯?

何回目か?カウント出来なくなってきた。

4/22(土)
サッカー大会があるので朝練のみ。
強度低めでボリュームをかせぐ練習。林道を超えて、「宗教の壁」、「犬の壁」を越えたところまで。45分くらいか。

4/23(日)
父朝練はローラー50分。ほぼTT強度だってのに33km/hが限界。でも毎回PB更新。

10時より長男練習。

追い風基調なので19分切りを目標と伝えた。
頑張ったが19分38秒。
追い込めなかったとのこと。昨日までの疲労なんだろう。

このコース設定で、18分切れたらハルヒル優勝出来そうなんですが、どうかな。
続きを読む
posted by ハラダ at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

唐松♯6

唐松♯6

1週間ぶりの登坂練習の日。
長男は日々20kmくらい乗り込んでいる様子。そのために宿題を帰宅後速攻で終わらせている。良いのか悪いのか?

少しぐらいキツくても、ベースの体力は向上しているだろうから、追い込んでいけと指示。

部分的な追い風の中、頑張ってPB更新。20分13秒。
少しずつの成長に長男も喜んでいる様子。



posted by ハラダ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 弱虫親子日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

山形へ

祖母、子供達にとっては曾祖母の告別式に参列するために山形へ向かっています。
悲しい式なのですが、子と一緒だと気が紛れて良いですね。
妻と末っ子は群馬で留守番です。
2017_0411_17090100.jpg2017_0411_17085200.jpg
posted by ハラダ at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

唐松♯5

日中は○名荘祭りに参加して、夕方より長男のロード練習付き添い。

結構な向かい風だったが、谷間地形になるとほぼ無風に。
普段平日はトラブル時に帰宅できないとマズいので、長男には農林大学の周回コースをさせています。
週末など、私が付き添えるときは、全力で行くように指示しています。日頃の練習の成果が試される時です。
この日は走る前から風が強いので嫌々モードでしたが、キチンと集中して走らないとやる意味ないぞと言い聞かせました。

前半のロスを少しずつ取り戻していき、ゴール。

21分20秒。PB27秒更新。
もう少し良い天候なら、20分台はいけるかな。
少しずつ成長してきた。


ニューバイク(中身は同じ)で満足げな長男です。
2017_0409_17323700.jpg2017_0409_17115800.jpg

続きを読む
posted by ハラダ at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 弱虫親子日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SPRAY.BIKE

長男のロードバイク、いろいろあってフレームを塗り直しました。

タイムリーにSPRAY.BIKEという塗料が発売されていたので、試してみました。

  1. パテ盛りして、ヘコミや傷を処理。
  2. 全体的に表面処理。サンドペーパーで均一に。
  3. ベースカラー塗り(赤)
  4. マスキング。
  5. メインカラー塗り(青)
  6. クリアーコート
  7. ガラスコーティング
といった工程でした。
フロントフォークでGIANTのロゴをステンシルにしてみたところ、剥がすのに失敗してしまい片方は塗りつぶしてしまいました。今となればもう少し良いやり方もあったな。
なので全体的にはロゴはカッティングシートのステッカーを貼った状態です。

なかなか上手く出来た。市販車を買うよりも愛着が強い。
このバイク、我が家で第二の人生だな。

2017_0408_23404700.jpg
2017_0408_23374900.jpg
2017_0409_01590900.jpg


posted by ハラダ at 05:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 弱虫親子日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

唐松♯4、クロスバイク修理、spray.BIKE

朝練でローラー50分

午前中に次女の子守しつつ、長男の唐松練に帯同。今日もチームカーのごとく。
ウォーミングアップ区間でrun中のKEN坊さんとスライド。

群馬の松までいったら長男不機嫌。
途中足着いたからもう一度スタートからやり直すと。

ホントにスタートに戻ってリスタート。その最中にタムラさんとスライド。他にも沢山の人がトレーニングしてました。

長男はほぼPBの21分50秒でゴール。前回から5秒くらいオーバーしていて、またまた不機嫌。その意気だ。

ほぼ二本目だったのに、ベスト更新しようとしていたのには、あきれますがとても良いトレーニングになった様子。

夕方、長男の友達がクロスバイクもってきたので修理。
シマノの8速リアシフターが渋い。ワイヤー交換しましたが、このグレードってメンテナンス性が非常に悪い。ふた開けて、ワイヤーのヘッド見つけて、それを外すのが大変でした。

それで、夜になって、長男ロードの部品外し、パテ盛り、ヤスリ掛け、下地塗りまで終わりました。今は乾燥待ち中。
sSPRAY.BIKEって面白いですね。結構きれいに塗れる。
P_20170402_230756.jpg
もう少し。

posted by ハラダ at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 弱虫親子日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

唐松♯1ー3

長男とその友達がハルヒルにチャレンジするという。

中古のロードバイク。フレームは傷だらけですが、パーツは一新。自分の決戦ロード並みにキビキビ動作します。
長男は自宅周辺の周回コースでトレーニング重ねてきたので、そろそろ大会を想定して同じくらいのコースで練習しようと考えました。
そんなわけで唐松へ。林道までがハルヒル初心者コースと標高差はほぼ同じ。距離は1kmくらい短いみたいです。

♯1 3月21日 26分45秒
  向かい風の中を往く。腰背部の疲労強くダンシングでジグザグしながら。足つかずにたどり着いただけでも良し。初めてのヒルクライム練習が楽しいようです。良かった!

♯2 3月25日 22分37秒
  弱ぺの影響か?高ケイデンスすぎて効率悪い乗り方してるので、「足にかかるギア選べ」と指示。また、腰に疲労が蓄積する前に序盤から傾斜に合わせてダンシング使うようにと指示。ダンシングでは上半身起きすぎて、10漕ぎくらいしか持続しないが、前回よりはスムーズに走れて満足した様子。

♯3 3月29日 21分47秒
  ダンシングである程度はペダルに体重が乗る必要があるので、視線が前ハブの上くらいになるように指示。クランク長165mmを使ってはいるが、身長に対してまだ長すぎる。サドルを目一杯前乗りにしてやっと3時のポジションが適正になるようにした。まだ腰は疲れるけどだいぶ楽になったと。帰路の会話が弾む親子でした。


【追記】
私は、自動車で同行です。チームカーのごとく...。
4/10に受診予定。晴れて無罪放免となるか?

  



posted by ハラダ at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 弱虫親子日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

走れるかな?ハルヒル

ハルヒルに長男と挑戦!

最近は長男は毎日ロードで練習に出ています。学校終わると宿題をチャチャッと済ませて、農林大学校周回コース走っているよう。

弱虫ペダルなどのアニメ、シャカリキなどがバイブルになっているみたい。
昨日なんぞは、雨で乗れない(私の怪我の影響で雨天厳禁)ので、私のローラーを外して30分くらい回していた様子。朝ロラ前に散らかったトレーニングスペースを片づけるのが大変でした。

今年の梅マラソンにも出ましたが、昨年よりもだいぶジャンプアップしてました。来年は6年生なので楽しみです。

やりすぎは良くないが、熱心になれることは良いことだ。


長男の為に手に入れた訳ありBIKE。経過中には『ある方』に大変お世話になりました。有り難うございます。
ボロボロなのでフレーム以外はほぼ全部交換。安上がりなんだかそうでないのか、よく解らなくなってます。
spray bikeという塗料を購入して、カッコ良くペイントしようとしてます。
ちょうど、シクロワイヤードにもアップされています。

最近は子供の為にBIKEを仕上げるのが楽しみな感じです。
こういう楽しみも良い。


続きを読む
posted by ハラダ at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

近況報告など

2月初旬に手術した病院の定期受診を済ませました。
前回、根拠を示されないまま、「後2ヶ月杖だね」と言われて以来の受診です。
その後、セカンドオピニオンで修正されてはいたので、困ってませんでしたが、同じMRIでも医師によって異なる見解が示されるということが判りました。

なので、今回も否定的な見解をされるのでは?と心配していたのですが、今回の受診では「良い状況」という見解でした。

骨髄の連続性が強くなっている・骨折線に炎症所見が無くなっている(STIRによる)ことから、生活や仕事上の制限が解除されました。改めて主治医からも仕事していいよと言われました。これで、周囲に迷惑かけずに働くことができます。

とりあえず、次回の診察で、スポーツの制限も解除される見通しです。
セカンドオピニオンで固定自転車は良いと言われてますので、「ママチャリぐらいはどうですか?」と聞いたところ、それくらいなら良いと返事頂けました。
あともう少しの辛抱です。


<仲間ですねさんから頂いたコメントに関連して>
形態的な病変であるLSCの背景には病理学的なネクローシスがあるので、半年後そして抜釘後のMRIを撮っておくことが良いようです。半年後のMRIでネクローシスが否定されれば、その後のLSC確率はかなり低いと何かで読んだ気がします。

股関節専門の整形外科医によると、内固定が入っている状態では、専門医でもMRIでネクローシスの有無は判断が難しいこともあり、抜釘後の方が壊死の状況が判りやすいとのことでした。

仮に壊死が起きていた場合、内固定が支柱となり、LSCを遅らせる可能性は有るようです。壊死併発の頚部骨折は抜釘するべき?

壊死が起きていない場合に、抜釘が壊死を誘発するというエビデンスは知りません。あるのでしょうか?

仲間ですねさんは、MRI撮っていないとのことですが、一度撮って、主治医ないしセカンドオピニオンで判断をして貰うと良いのでは、と思います。

ただ抜釘した場合、一定期間は荷重制限が課せられるようなので、ちょっと心配です。私の入院保険は抜釘術の入院時は対象外らしいのでそれも心配。





続きを読む
posted by ハラダ at 20:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 大腿骨頚部骨折後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

restart

最近は、時々固定ローラーし始めています。

登りが強くなるためにという訳ではなく、日常生活動作に効果を期待しています。
可動域や、筋力の左右差が少しずつ改善するのが解ります。

固定バイクは関節への負担が少ない状態で全身状態を改善させる良い手段です。
DMとか抹消循環が悪いと壊死を併発し易いので、その逆、抹消循環を良い状態にしておくことは壊死のリスクを少しでも減らすことが出来るのではないかと思っています。エビデンスはありませんが。

何にせよ日々コンディションが良くなっていくのは嬉しいことです。

来週の診察で正式に仕事復帰が認められることを期待してます。

今日は、下仁田のこんにゃくパークに行ってきました。こんにゃくってヘルシーと言われてますので、適量がちょうど良い。

帰路、ベイシアスポーツで長男のシューズ購入した後、あずみのジャージのトッシーさんを発見して、声をかけさせていただきました。ろくに話せずにスミマセンでした。

今年のハルヒルですが、子供の付き添いで初心者コースに伴走予定です。医学的に許容範囲内と思います。社会的にどうか?は判りませんが完全な職場復帰が前提条件でしょう。
多分問題無くなると思います。

実は、長男にはロードバイク購入を既にポチっています。
また、最近は「弱虫ペダル」にハマらせてます。
コレって初めて観ましたが、子供心を熱くして、自転車の教科書にもなるので良いですね。大人が観ても楽しめる。
長男は鳴門章吉が好きだと言います。個人的には巻島?が好きだな。語尾の「ッショ」、内に秘める想いに共感する。

今日は、午前午後に自宅周囲をスポーツ車で周回練習。私は車で伴走です。早く自転車で伴走したい。

ちなみに、長男は自転車好きの友人の影響を受けている様です。
二人のハルヒル、申し込みを代行しましたので、チーム名勝手に決めちゃいました。
「箕郷東ボーイズ」です。
二人には良い経験になるでしょう。

英才教育中
2017_0126_06423200.jpg





続きを読む
posted by ハラダ at 22:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 育児日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

唐松♯?

何回目か?カウント出来なくなってきた。

4/22(土)
サッカー大会があるので朝練のみ。
強度低めでボリュームをかせぐ練習。林道を超えて、「宗教の壁」、「犬の壁」を越えたところまで。45分くらいか。

4/23(日)
父朝練はローラー50分。ほぼTT強度だってのに33km/hが限界。でも毎回PB更新。

10時より長男練習。

追い風基調なので19分切りを目標と伝えた。
頑張ったが19分38秒。
追い込めなかったとのこと。昨日までの疲労なんだろう。

このコース設定で、18分切れたらハルヒル優勝出来そうなんですが、どうかな。
続きを読む
posted by ハラダ at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

唐松♯6

唐松♯6

1週間ぶりの登坂練習の日。
長男は日々20kmくらい乗り込んでいる様子。そのために宿題を帰宅後速攻で終わらせている。良いのか悪いのか?

少しぐらいキツくても、ベースの体力は向上しているだろうから、追い込んでいけと指示。

部分的な追い風の中、頑張ってPB更新。20分13秒。
少しずつの成長に長男も喜んでいる様子。



posted by ハラダ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 弱虫親子日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

山形へ

祖母、子供達にとっては曾祖母の告別式に参列するために山形へ向かっています。
悲しい式なのですが、子と一緒だと気が紛れて良いですね。
妻と末っ子は群馬で留守番です。
2017_0411_17090100.jpg2017_0411_17085200.jpg
posted by ハラダ at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

唐松♯5

日中は○名荘祭りに参加して、夕方より長男のロード練習付き添い。

結構な向かい風だったが、谷間地形になるとほぼ無風に。
普段平日はトラブル時に帰宅できないとマズいので、長男には農林大学の周回コースをさせています。
週末など、私が付き添えるときは、全力で行くように指示しています。日頃の練習の成果が試される時です。
この日は走る前から風が強いので嫌々モードでしたが、キチンと集中して走らないとやる意味ないぞと言い聞かせました。

前半のロスを少しずつ取り戻していき、ゴール。

21分20秒。PB27秒更新。
もう少し良い天候なら、20分台はいけるかな。
少しずつ成長してきた。


ニューバイク(中身は同じ)で満足げな長男です。
2017_0409_17323700.jpg2017_0409_17115800.jpg

続きを読む
posted by ハラダ at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 弱虫親子日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SPRAY.BIKE

長男のロードバイク、いろいろあってフレームを塗り直しました。

タイムリーにSPRAY.BIKEという塗料が発売されていたので、試してみました。

  1. パテ盛りして、ヘコミや傷を処理。
  2. 全体的に表面処理。サンドペーパーで均一に。
  3. ベースカラー塗り(赤)
  4. マスキング。
  5. メインカラー塗り(青)
  6. クリアーコート
  7. ガラスコーティング
といった工程でした。
フロントフォークでGIANTのロゴをステンシルにしてみたところ、剥がすのに失敗してしまい片方は塗りつぶしてしまいました。今となればもう少し良いやり方もあったな。
なので全体的にはロゴはカッティングシートのステッカーを貼った状態です。

なかなか上手く出来た。市販車を買うよりも愛着が強い。
このバイク、我が家で第二の人生だな。

2017_0408_23404700.jpg
2017_0408_23374900.jpg
2017_0409_01590900.jpg


posted by ハラダ at 05:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 弱虫親子日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

唐松♯4、クロスバイク修理、spray.BIKE

朝練でローラー50分

午前中に次女の子守しつつ、長男の唐松練に帯同。今日もチームカーのごとく。
ウォーミングアップ区間でrun中のKEN坊さんとスライド。

群馬の松までいったら長男不機嫌。
途中足着いたからもう一度スタートからやり直すと。

ホントにスタートに戻ってリスタート。その最中にタムラさんとスライド。他にも沢山の人がトレーニングしてました。

長男はほぼPBの21分50秒でゴール。前回から5秒くらいオーバーしていて、またまた不機嫌。その意気だ。

ほぼ二本目だったのに、ベスト更新しようとしていたのには、あきれますがとても良いトレーニングになった様子。

夕方、長男の友達がクロスバイクもってきたので修理。
シマノの8速リアシフターが渋い。ワイヤー交換しましたが、このグレードってメンテナンス性が非常に悪い。ふた開けて、ワイヤーのヘッド見つけて、それを外すのが大変でした。

それで、夜になって、長男ロードの部品外し、パテ盛り、ヤスリ掛け、下地塗りまで終わりました。今は乾燥待ち中。
sSPRAY.BIKEって面白いですね。結構きれいに塗れる。
P_20170402_230756.jpg
もう少し。

posted by ハラダ at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 弱虫親子日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

唐松♯1ー3

長男とその友達がハルヒルにチャレンジするという。

中古のロードバイク。フレームは傷だらけですが、パーツは一新。自分の決戦ロード並みにキビキビ動作します。
長男は自宅周辺の周回コースでトレーニング重ねてきたので、そろそろ大会を想定して同じくらいのコースで練習しようと考えました。
そんなわけで唐松へ。林道までがハルヒル初心者コースと標高差はほぼ同じ。距離は1kmくらい短いみたいです。

♯1 3月21日 26分45秒
  向かい風の中を往く。腰背部の疲労強くダンシングでジグザグしながら。足つかずにたどり着いただけでも良し。初めてのヒルクライム練習が楽しいようです。良かった!

♯2 3月25日 22分37秒
  弱ぺの影響か?高ケイデンスすぎて効率悪い乗り方してるので、「足にかかるギア選べ」と指示。また、腰に疲労が蓄積する前に序盤から傾斜に合わせてダンシング使うようにと指示。ダンシングでは上半身起きすぎて、10漕ぎくらいしか持続しないが、前回よりはスムーズに走れて満足した様子。

♯3 3月29日 21分47秒
  ダンシングである程度はペダルに体重が乗る必要があるので、視線が前ハブの上くらいになるように指示。クランク長165mmを使ってはいるが、身長に対してまだ長すぎる。サドルを目一杯前乗りにしてやっと3時のポジションが適正になるようにした。まだ腰は疲れるけどだいぶ楽になったと。帰路の会話が弾む親子でした。


【追記】
私は、自動車で同行です。チームカーのごとく...。
4/10に受診予定。晴れて無罪放免となるか?

  



posted by ハラダ at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 弱虫親子日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

走れるかな?ハルヒル

ハルヒルに長男と挑戦!

最近は長男は毎日ロードで練習に出ています。学校終わると宿題をチャチャッと済ませて、農林大学校周回コース走っているよう。

弱虫ペダルなどのアニメ、シャカリキなどがバイブルになっているみたい。
昨日なんぞは、雨で乗れない(私の怪我の影響で雨天厳禁)ので、私のローラーを外して30分くらい回していた様子。朝ロラ前に散らかったトレーニングスペースを片づけるのが大変でした。

今年の梅マラソンにも出ましたが、昨年よりもだいぶジャンプアップしてました。来年は6年生なので楽しみです。

やりすぎは良くないが、熱心になれることは良いことだ。


長男の為に手に入れた訳ありBIKE。経過中には『ある方』に大変お世話になりました。有り難うございます。
ボロボロなのでフレーム以外はほぼ全部交換。安上がりなんだかそうでないのか、よく解らなくなってます。
spray bikeという塗料を購入して、カッコ良くペイントしようとしてます。
ちょうど、シクロワイヤードにもアップされています。

最近は子供の為にBIKEを仕上げるのが楽しみな感じです。
こういう楽しみも良い。


続きを読む
posted by ハラダ at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

近況報告など

2月初旬に手術した病院の定期受診を済ませました。
前回、根拠を示されないまま、「後2ヶ月杖だね」と言われて以来の受診です。
その後、セカンドオピニオンで修正されてはいたので、困ってませんでしたが、同じMRIでも医師によって異なる見解が示されるということが判りました。

なので、今回も否定的な見解をされるのでは?と心配していたのですが、今回の受診では「良い状況」という見解でした。

骨髄の連続性が強くなっている・骨折線に炎症所見が無くなっている(STIRによる)ことから、生活や仕事上の制限が解除されました。改めて主治医からも仕事していいよと言われました。これで、周囲に迷惑かけずに働くことができます。

とりあえず、次回の診察で、スポーツの制限も解除される見通しです。
セカンドオピニオンで固定自転車は良いと言われてますので、「ママチャリぐらいはどうですか?」と聞いたところ、それくらいなら良いと返事頂けました。
あともう少しの辛抱です。


<仲間ですねさんから頂いたコメントに関連して>
形態的な病変であるLSCの背景には病理学的なネクローシスがあるので、半年後そして抜釘後のMRIを撮っておくことが良いようです。半年後のMRIでネクローシスが否定されれば、その後のLSC確率はかなり低いと何かで読んだ気がします。

股関節専門の整形外科医によると、内固定が入っている状態では、専門医でもMRIでネクローシスの有無は判断が難しいこともあり、抜釘後の方が壊死の状況が判りやすいとのことでした。

仮に壊死が起きていた場合、内固定が支柱となり、LSCを遅らせる可能性は有るようです。壊死併発の頚部骨折は抜釘するべき?

壊死が起きていない場合に、抜釘が壊死を誘発するというエビデンスは知りません。あるのでしょうか?

仲間ですねさんは、MRI撮っていないとのことですが、一度撮って、主治医ないしセカンドオピニオンで判断をして貰うと良いのでは、と思います。

ただ抜釘した場合、一定期間は荷重制限が課せられるようなので、ちょっと心配です。私の入院保険は抜釘術の入院時は対象外らしいのでそれも心配。





続きを読む
posted by ハラダ at 20:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 大腿骨頚部骨折後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

restart

最近は、時々固定ローラーし始めています。

登りが強くなるためにという訳ではなく、日常生活動作に効果を期待しています。
可動域や、筋力の左右差が少しずつ改善するのが解ります。

固定バイクは関節への負担が少ない状態で全身状態を改善させる良い手段です。
DMとか抹消循環が悪いと壊死を併発し易いので、その逆、抹消循環を良い状態にしておくことは壊死のリスクを少しでも減らすことが出来るのではないかと思っています。エビデンスはありませんが。

何にせよ日々コンディションが良くなっていくのは嬉しいことです。

来週の診察で正式に仕事復帰が認められることを期待してます。

今日は、下仁田のこんにゃくパークに行ってきました。こんにゃくってヘルシーと言われてますので、適量がちょうど良い。

帰路、ベイシアスポーツで長男のシューズ購入した後、あずみのジャージのトッシーさんを発見して、声をかけさせていただきました。ろくに話せずにスミマセンでした。

今年のハルヒルですが、子供の付き添いで初心者コースに伴走予定です。医学的に許容範囲内と思います。社会的にどうか?は判りませんが完全な職場復帰が前提条件でしょう。
多分問題無くなると思います。

実は、長男にはロードバイク購入を既にポチっています。
また、最近は「弱虫ペダル」にハマらせてます。
コレって初めて観ましたが、子供心を熱くして、自転車の教科書にもなるので良いですね。大人が観ても楽しめる。
長男は鳴門章吉が好きだと言います。個人的には巻島?が好きだな。語尾の「ッショ」、内に秘める想いに共感する。

今日は、午前午後に自宅周囲をスポーツ車で周回練習。私は車で伴走です。早く自転車で伴走したい。

ちなみに、長男は自転車好きの友人の影響を受けている様です。
二人のハルヒル、申し込みを代行しましたので、チーム名勝手に決めちゃいました。
「箕郷東ボーイズ」です。
二人には良い経験になるでしょう。

英才教育中
2017_0126_06423200.jpg





続きを読む
posted by ハラダ at 22:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 育児日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

唐松♯?

何回目か?カウント出来なくなってきた。

4/22(土)
サッカー大会があるので朝練のみ。
強度低めでボリュームをかせぐ練習。林道を超えて、「宗教の壁」、「犬の壁」を越えたところまで。45分くらいか。

4/23(日)
父朝練はローラー50分。ほぼTT強度だってのに33km/hが限界。でも毎回PB更新。

10時より長男練習。

追い風基調なので19分切りを目標と伝えた。
頑張ったが19分38秒。
追い込めなかったとのこと。昨日までの疲労なんだろう。

このコース設定で、18分切れたらハルヒル優勝出来そうなんですが、どうかな。
続きを読む
posted by ハラダ at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

唐松♯6

唐松♯6

1週間ぶりの登坂練習の日。
長男は日々20kmくらい乗り込んでいる様子。そのために宿題を帰宅後速攻で終わらせている。良いのか悪いのか?

少しぐらいキツくても、ベースの体力は向上しているだろうから、追い込んでいけと指示。

部分的な追い風の中、頑張ってPB更新。20分13秒。
少しずつの成長に長男も喜んでいる様子。



posted by ハラダ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 弱虫親子日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

山形へ

祖母、子供達にとっては曾祖母の告別式に参列するために山形へ向かっています。
悲しい式なのですが、子と一緒だと気が紛れて良いですね。
妻と末っ子は群馬で留守番です。
2017_0411_17090100.jpg2017_0411_17085200.jpg
posted by ハラダ at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

唐松♯5

日中は○名荘祭りに参加して、夕方より長男のロード練習付き添い。

結構な向かい風だったが、谷間地形になるとほぼ無風に。
普段平日はトラブル時に帰宅できないとマズいので、長男には農林大学の周回コースをさせています。
週末など、私が付き添えるときは、全力で行くように指示しています。日頃の練習の成果が試される時です。
この日は走る前から風が強いので嫌々モードでしたが、キチンと集中して走らないとやる意味ないぞと言い聞かせました。

前半のロスを少しずつ取り戻していき、ゴール。

21分20秒。PB27秒更新。
もう少し良い天候なら、20分台はいけるかな。
少しずつ成長してきた。


ニューバイク(中身は同じ)で満足げな長男です。
2017_0409_17323700.jpg2017_0409_17115800.jpg

続きを読む
posted by ハラダ at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 弱虫親子日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SPRAY.BIKE

長男のロードバイク、いろいろあってフレームを塗り直しました。

タイムリーにSPRAY.BIKEという塗料が発売されていたので、試してみました。

  1. パテ盛りして、ヘコミや傷を処理。
  2. 全体的に表面処理。サンドペーパーで均一に。
  3. ベースカラー塗り(赤)
  4. マスキング。
  5. メインカラー塗り(青)
  6. クリアーコート
  7. ガラスコーティング
といった工程でした。
フロントフォークでGIANTのロゴをステンシルにしてみたところ、剥がすのに失敗してしまい片方は塗りつぶしてしまいました。今となればもう少し良いやり方もあったな。
なので全体的にはロゴはカッティングシートのステッカーを貼った状態です。

なかなか上手く出来た。市販車を買うよりも愛着が強い。
このバイク、我が家で第二の人生だな。

2017_0408_23404700.jpg
2017_0408_23374900.jpg
2017_0409_01590900.jpg


posted by ハラダ at 05:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 弱虫親子日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

唐松♯4、クロスバイク修理、spray.BIKE

朝練でローラー50分

午前中に次女の子守しつつ、長男の唐松練に帯同。今日もチームカーのごとく。
ウォーミングアップ区間でrun中のKEN坊さんとスライド。

群馬の松までいったら長男不機嫌。
途中足着いたからもう一度スタートからやり直すと。

ホントにスタートに戻ってリスタート。その最中にタムラさんとスライド。他にも沢山の人がトレーニングしてました。

長男はほぼPBの21分50秒でゴール。前回から5秒くらいオーバーしていて、またまた不機嫌。その意気だ。

ほぼ二本目だったのに、ベスト更新しようとしていたのには、あきれますがとても良いトレーニングになった様子。

夕方、長男の友達がクロスバイクもってきたので修理。
シマノの8速リアシフターが渋い。ワイヤー交換しましたが、このグレードってメンテナンス性が非常に悪い。ふた開けて、ワイヤーのヘッド見つけて、それを外すのが大変でした。

それで、夜になって、長男ロードの部品外し、パテ盛り、ヤスリ掛け、下地塗りまで終わりました。今は乾燥待ち中。
sSPRAY.BIKEって面白いですね。結構きれいに塗れる。
P_20170402_230756.jpg
もう少し。

posted by ハラダ at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 弱虫親子日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

唐松♯1ー3

長男とその友達がハルヒルにチャレンジするという。

中古のロードバイク。フレームは傷だらけですが、パーツは一新。自分の決戦ロード並みにキビキビ動作します。
長男は自宅周辺の周回コースでトレーニング重ねてきたので、そろそろ大会を想定して同じくらいのコースで練習しようと考えました。
そんなわけで唐松へ。林道までがハルヒル初心者コースと標高差はほぼ同じ。距離は1kmくらい短いみたいです。

♯1 3月21日 26分45秒
  向かい風の中を往く。腰背部の疲労強くダンシングでジグザグしながら。足つかずにたどり着いただけでも良し。初めてのヒルクライム練習が楽しいようです。良かった!

♯2 3月25日 22分37秒
  弱ぺの影響か?高ケイデンスすぎて効率悪い乗り方してるので、「足にかかるギア選べ」と指示。また、腰に疲労が蓄積する前に序盤から傾斜に合わせてダンシング使うようにと指示。ダンシングでは上半身起きすぎて、10漕ぎくらいしか持続しないが、前回よりはスムーズに走れて満足した様子。

♯3 3月29日 21分47秒
  ダンシングである程度はペダルに体重が乗る必要があるので、視線が前ハブの上くらいになるように指示。クランク長165mmを使ってはいるが、身長に対してまだ長すぎる。サドルを目一杯前乗りにしてやっと3時のポジションが適正になるようにした。まだ腰は疲れるけどだいぶ楽になったと。帰路の会話が弾む親子でした。


【追記】
私は、自動車で同行です。チームカーのごとく...。
4/10に受診予定。晴れて無罪放免となるか?

  



posted by ハラダ at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 弱虫親子日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

走れるかな?ハルヒル

ハルヒルに長男と挑戦!

最近は長男は毎日ロードで練習に出ています。学校終わると宿題をチャチャッと済ませて、農林大学校周回コース走っているよう。

弱虫ペダルなどのアニメ、シャカリキなどがバイブルになっているみたい。
昨日なんぞは、雨で乗れない(私の怪我の影響で雨天厳禁)ので、私のローラーを外して30分くらい回していた様子。朝ロラ前に散らかったトレーニングスペースを片づけるのが大変でした。

今年の梅マラソンにも出ましたが、昨年よりもだいぶジャンプアップしてました。来年は6年生なので楽しみです。

やりすぎは良くないが、熱心になれることは良いことだ。


長男の為に手に入れた訳ありBIKE。経過中には『ある方』に大変お世話になりました。有り難うございます。
ボロボロなのでフレーム以外はほぼ全部交換。安上がりなんだかそうでないのか、よく解らなくなってます。
spray bikeという塗料を購入して、カッコ良くペイントしようとしてます。
ちょうど、シクロワイヤードにもアップされています。

最近は子供の為にBIKEを仕上げるのが楽しみな感じです。
こういう楽しみも良い。


続きを読む
posted by ハラダ at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 育児日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

近況報告など

2月初旬に手術した病院の定期受診を済ませました。
前回、根拠を示されないまま、「後2ヶ月杖だね」と言われて以来の受診です。
その後、セカンドオピニオンで修正されてはいたので、困ってませんでしたが、同じMRIでも医師によって異なる見解が示されるということが判りました。

なので、今回も否定的な見解をされるのでは?と心配していたのですが、今回の受診では「良い状況」という見解でした。

骨髄の連続性が強くなっている・骨折線に炎症所見が無くなっている(STIRによる)ことから、生活や仕事上の制限が解除されました。改めて主治医からも仕事していいよと言われました。これで、周囲に迷惑かけずに働くことができます。

とりあえず、次回の診察で、スポーツの制限も解除される見通しです。
セカンドオピニオンで固定自転車は良いと言われてますので、「ママチャリぐらいはどうですか?」と聞いたところ、それくらいなら良いと返事頂けました。
あともう少しの辛抱です。


<仲間ですねさんから頂いたコメントに関連して>
形態的な病変であるLSCの背景には病理学的なネクローシスがあるので、半年後そして抜釘後のMRIを撮っておくことが良いようです。半年後のMRIでネクローシスが否定されれば、その後のLSC確率はかなり低いと何かで読んだ気がします。

股関節専門の整形外科医によると、内固定が入っている状態では、専門医でもMRIでネクローシスの有無は判断が難しいこともあり、抜釘後の方が壊死の状況が判りやすいとのことでした。

仮に壊死が起きていた場合、内固定が支柱となり、LSCを遅らせる可能性は有るようです。壊死併発の頚部骨折は抜釘するべき?

壊死が起きていない場合に、抜釘が壊死を誘発するというエビデンスは知りません。あるのでしょうか?

仲間ですねさんは、MRI撮っていないとのことですが、一度撮って、主治医ないしセカンドオピニオンで判断をして貰うと良いのでは、と思います。

ただ抜釘した場合、一定期間は荷重制限が課せられるようなので、ちょっと心配です。私の入院保険は抜釘術の入院時は対象外らしいのでそれも心配。





続きを読む
posted by ハラダ at 20:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 大腿骨頚部骨折後 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月29日

restart

最近は、時々固定ローラーし始めています。

登りが強くなるためにという訳ではなく、日常生活動作に効果を期待しています。
可動域や、筋力の左右差が少しずつ改善するのが解ります。

固定バイクは関節への負担が少ない状態で全身状態を改善させる良い手段です。
DMとか抹消循環が悪いと壊死を併発し易いので、その逆、抹消循環を良い状態にしておくことは壊死のリスクを少しでも減らすことが出来るのではないかと思っています。エビデンスはありませんが。

何にせよ日々コンディションが良くなっていくのは嬉しいことです。

来週の診察で正式に仕事復帰が認められることを期待してます。

今日は、下仁田のこんにゃくパークに行ってきました。こんにゃくってヘルシーと言われてますので、適量がちょうど良い。

帰路、ベイシアスポーツで長男のシューズ購入した後、あずみのジャージのトッシーさんを発見して、声をかけさせていただきました。ろくに話せずにスミマセンでした。

今年のハルヒルですが、子供の付き添いで初心者コースに伴走予定です。医学的に許容範囲内と思います。社会的にどうか?は判りませんが完全な職場復帰が前提条件でしょう。
多分問題無くなると思います。

実は、長男にはロードバイク購入を既にポチっています。
また、最近は「弱虫ペダル」にハマらせてます。
コレって初めて観ましたが、子供心を熱くして、自転車の教科書にもなるので良いですね。大人が観ても楽しめる。
長男は鳴門章吉が好きだと言います。個人的には巻島?が好きだな。語尾の「ッショ」、内に秘める想いに共感する。

今日は、午前午後に自宅周囲をスポーツ車で周回練習。私は車で伴走です。早く自転車で伴走したい。

ちなみに、長男は自転車好きの友人の影響を受けている様です。
二人のハルヒル、申し込みを代行しましたので、チーム名勝手に決めちゃいました。
「箕郷東ボーイズ」です。
二人には良い経験になるでしょう。

英才教育中
2017_0126_06423200.jpg





続きを読む
posted by ハラダ at 22:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 育児日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする